3/7~8に鹿屋市北田商店街他で開催されたDESIGN MARKETに出かけました。
 今年のテーマは「今、街が変わるとき」。街に再びにぎわいをと想う人たちが起こした小さな変化のきざし、その小さなきざしが大きなうねりとなって、街を変えようとしています。
 そんな想いがこもった素敵な空間に人々は魅了され、足を運びます。今では人通りが少なく、空店舗がふえてきたお店をみんなで清掃し、整備してお店やワークショップなど様々なイベントを空店舗で開催して5年目になるようです。
 街が変わるのはインフラなどの「モノ」ではなく、「人とコミュニティー」と、このイベントが成長することで証明されています。
 まずは、水辺の円形劇場を模したリナシティかのやをぐるぐる探索し、北田商店街へと向かいます。商店街を歩いたのは何年ぶりでしょう。今では街が広域化し、車で目的地に行き、このように商店街をゆっくりとそぞろ歩くこともなくなっていいます。
 子供の頃過した、都城市の街を思い出し、懐かしさに浸りました。
 商店街のお店には、暮らしを楽しくする厳選されたお店が集合していました。雑貨好きな私には目移りしどおしの時間でした(笑)。
 そして、いい一日を"いい食卓"からとGOOD MORNING MARKETも同時開催され、連日人々の賑わいは絶えることがありませんでした。
 時間はいっぱいあったにもかかわらず、見切れないという不完全燃焼を残しつつ、また、来年あるであろうこの日のことを考えながら、スタンプラリーの一つのスポットである「小動物園」の坂道を息を切らしながら登りました。

 デザインを通しての街おこし、色々な地域で広がることを願いながら…

BARAIROフェスティバルかのや
http://kanoyabarairo.blogspot.jp/





移動0、幅:0、高:0